貰って嬉しいノベルティグッズ
2018年9月6日

販路拡大にノベルティを利用する

拡販は新規顧客の取り込みなど、事業を拡大するためには効果を上げる情報発信が必要です。

ホームページやブログなどを利用したり、折り込み広告などを利用して不特定多数に情報発信する方法は最も簡単に行える方法ですが、顧客に認知されるまでに時間がかかります。

販売している商品や自社のサービスを顧客に興味を持ってもらおうと考えると、ノベルティ商品を利用することで、短期間での成果につなげる可能性があります。

様々な店舗で来場者やリピーター率を上げるためには、自社の店舗に興味を持ってもらうことが重要です。定期的に名入れのノベルティ商品を利用することは、顧客満足度を上げる大切な方法になります。

わずかなものでも粗品や記念品の配布は顧客に特別感を与え、再度の利用につなげることができます。季節に合った商品や情報収集やアンケートなどを利用して、誕生月に記念品を配ったりすることで利用率の増加につなげることが可能です。

ノベルティの配布は自社の宣伝に役立てることもできます。費用はかかりますが継続的に利用できる商品であれば名前を記憶にとどめておいてもらえる可能性も上がりますし、身近にある連先は気安く問い合わせられる親近感もわきます。

見慣れた商品でも日常生活で実用的なものは長く利用してもらえる確率が高く、あまりなじみのないものは使わずに捨てられてしまう可能性があります。商品選びなど重要なポイントもありますが、自社の営業に役立つ効果的な商品選びが大切です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *